猛暑による影響の固定化

☆今週の傾向☆

温度変化、暑さの影響が続いています。 自律神経機能が非常に低下し、 頭蓋骨の硬化と脊柱起立筋の緊張がますます進んでいます。

頭が大きくなっているため発作的な強い症状が出やすく、 免疫力が低下しているため夏カゼを引きやすい状態で、 一度症状が出ると取れにくい、治療の難しい状態が続いています。 一度に急激に悪化するのを防ぐため、 体はあちこちが何層にもわたって適応=硬くなっていきます。

一度治療すればとりきれると思わず、 耳・自律神経・頭蓋の硬化・脊柱起立筋といった重要な箇所を何度も治療していきましょう!